美しい…大人のインテリアや住まいをお届けするライフスタイルショップ。
フランスの気どりない素敵なLife styleを、デザインを通してご提案いたします。

<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
レオナール・フジタ 藤田嗣治 兵庫展開催 

JUGEMテーマ:フランス直輸入家具

JUGEMテーマ:ブランディボアールの家具

 

 

 

 

 

こちらは私の大好きな藤田嗣治の描いた猫と裸体の作品。→

 

兵庫で生誕160周年を記念した展覧会が

 

ちょうど一カ月前より開催されています。

 

 

夏休みに突入したので、私は少し落ち着いた頃にと

 

はやる気持ちを抑え9月が来るの静かに待っております。

 

 

3年前に京都であった展覧会も見ごたえは十分にあったのですが

 

今回は未公開作品を多数含む150点が公開されており

 

会場も私の大好きな兵庫県立美術館ときているから楽しみ倍増なのですハート

 

 

私はこの美術館へ毎年3回は最低行っているような気が。。。

 

きっとこちらのキュレーターの方と好みが近いのかしらと思ったり。

 

 

 

展覧会の内容にもよりますが私はその空間や取り巻く環境にも

 

惹かれて美術館に訪れることがよくあります。

 

 

 

その中の一つは豊田市美術館

 

小高い丘の傾斜を利用したモダンな建物は、

 

中に入るまでのプロローグとなるアプローチからわくわくさせてくれます。

 

 

何度行っても私をそんな気持ちにさせてくれ

 

中に入れば大小入り組んだ空間のつながりと

 

箱となる空間の切りとり方がおもしろく

 

展示されている作品が

 

普通の美術館では観れないような角度から

 

作品を観ることができたりと

 

いつも満足のいく鑑賞ができます。

 

 

 

別棟の常設展も、眺望のいいリーズナブルなレストランも

 

楽しいミュージアムショップも、美しい庭のお茶室も

 

どれをとっても一度で何粒も楽しめるこの豊田市美術館が大好きです。

 

 

最近ご無沙汰しているので

 

秋ぐらいにまたふらりと訪れたいな。

 

みなさまもぜひサキ

 

豊田市美術館

〒471-0034
愛知県豊田市小坂本町8丁目5番地1
Tel:0565-34-6610
開館時間:10:00〜17:30
(入場は17:00まで)

 

 

エロージュオンラインショップはこちら↓

 

塚本有紀さんと一緒にクリスマスケーキを
MIS EN DEMEURE 大人インテリア

≪ELOGE de la simplisite≫





クリスマスイベント 

”今年のクリスマスはご家庭で
ワンランク上のエレガントなパーティーを”

2012年11月11日 塚本有紀さんをお迎えして

”ブッシュ・ド・ノエル クラッシックスタイル”を作って頂きました。

その他”トゥーレーヌ地方のクレメ フランボワーズのクーリ添え”

”自家製ミカド”もお教え頂きました。

まず”ブッシュ・ド・ノエル クラッシックスタイル”から。

6.jpg

美味しそうに焼きあげられたビスキュイ。

5.jpg

たっぷりのマロンクリームとマロンペーストを発酵バターに入れ
ふんわりとしたクリームに仕上げていきます。

4.jpg

ビスキュイにはマロンクリームと沢山の栗がごろんごろん!

8.jpg

そっとクリームが巻かれていきます、ビスキュイには香りのいい
ラム酒を塗りながら。

9.jpg

そして一番難しいクリームの絞り出し。

11.jpg

先生はすーっ、すーっと真っすぐ簡単に絞り出されていきます。

12.jpg

でも、こんな上手くはいかないぞ〜と、傍で見ながら先生の
手さばきを眺めておりました。

13.jpg

デコレーションのためのチョコレートの葉っぱは、本物のナンテンの
葉にチョコを塗り固めたもの。

14.jpg

葉脈がきれいに出てうつくしいパーツに。

2.jpg

そして、メレンゲのキノコやくるくるのチョコ、栗などを乗せて完成!
なんと綺麗な本格派ケーキ!!

1.jpg

次はクレメ、フランボワーズのクーリ添え。

10.jpg

その名と通り真っ白なフロマージュ・ブランを使ったのお菓子は超簡単。

7.jpg

美味しいフランボワーズのソースをかけて出来上がり。
酸味のあるさっぱりとしたフレッシュなデザートです。

もう一つはミカドという名の棒状に焼いたクッキーを、溶かした(フォンデュ)チョコにつけて食べるデザート。いろいろなフルーツを添えてご一緒に。

3.jpg

そして待ちに待ったご試食の時間。
アンシャンテの青い矢車菊の花びらが美しいスウィートダージリンを今回は選びました。ほんのり香り立つダージリンは一緒に食べるお菓子にベストマッチ!

甘いものばかりだと食べ疲れるからと先生がレシピにない塩味のシフォンケーキを焼いてきて下さったんです!
ドライトマトやチーズやいろいろ入ったシフォンケーキは、みなさんおいしー!とパクパクしっかり召し上がってらっしゃいました。

レッスン中は真剣にメモを取りながら、先生へご質問も積極的にされてました。お家で作られた方、写真なんか送って頂けると嬉しいです。楽しみにしております。

帰りは先生の干しイチジクのたーっぷり入ったパウンドケーキをお持ち帰りして頂きました。盛りだくさんの内容で楽しい時間はあっという間に過ぎました。

また、何かおいしい企画立てたいと思います。


おまけ・・・

15.jpg

ブッシュドノエルの仕上げの時に出るケーキの端っこ。
写真を撮りながら目が釘付け。
端っこって魅力的!だと思うのは私だけでしょうか・・・










藤田京子さんのレッスンでクリスマスリースを
フランスの紅茶 アンシャンテ・ジャポン お取り扱いしてます。

≪ELOGE de la simplisite≫





昨日はエロージュ第一回目のイベントが開催されました。

”今年のクリスマスはご家庭で
ワンランク上のエレガントなパーティーを”と題し、

藤田京子さんをお迎えしてクリスマスリースを作って頂きました。



沢山のフレッシュなグリーンと、センスの良い、品のあるデコレーション材料。

藤田先生のご用意されたものはどれも作る前から目を楽しませてくれます。



まずベースとなるリース台。白い小枝とグリーンの組み合わせで出来てい

るベースなのですが、このグリーンがまさかのフェイク。(写真右のサークル)

近くで見てもわからないほど。この上にリアルのグリーンを刺してベース

の部分は隠れてしまうのですが、少しでも見える部分も手を抜かない、

ここに藤田先生のこだわりが感じられるような気がしました。

続きを読む >>
イベントお申込状況
MIS EN DEMEURE ・ BLANC D'IVOIRE ・ Bourg-Joly Malicorne
ALEXANDRE TURPAULT ・ Atelier Junko

≪ELOGE de la simplisite≫



エロージュ クリスマスイベント 2012

*12月6日 午前10:30〜12:30 午後14:00〜16:00

藤田京子さん クリスマスリース

*12月11日 午前10:30〜12:30 午後14:00〜16:00

塚本有紀さん クリスマスケーキ

両日とも満席となりました。

誠にありがとうございます。


また、今後もイベントをいろいろ企画いたします。

楽しみにお待ちくださいませ。

ご参加の方はお時間、お持ち物等お間違えのございませんよう

当日お待ち申し上げております。

クリスマスイベント お申込状況
京都 インテリアショップ 家具

≪ELOGE de la simplisite≫





:::::::::::::::::::::::::
   クリスマスイベント申し込み状況とお知らせ
:::::::::::::::::::::::::

12月6日(木)藤田京子先生 クリスマスリース

午前10:30〜12:30 満席
午後14:00〜16:00 残り 1名


12月11日(火)塚本有紀先生 フランス菓子

午前10:30〜12:30 残り 1名
午後14:00〜16:00 満席


開催まであと僅かとなりました。

残席も2名様のみとなっております。

お考え頂いている方はお早めにお申し込み下さいませ。


フラワーレッスンのお持ち物は、

花鋏、エプロン、手袋(軍手など)

以上をご用意の上15分前にはご来店頂けますようお願い申し上げます。

お菓子のレッスンは特にお持ち物はございません。

当日お逢い出来ますことを心よりお待ち申し上げております。




11月26日 クリスマスイベントお申込状況
フランス直輸入家具 マリコルン焼  Blanc d'ivoire Mis en demeure



:::::::::::::::::::::::::
   クリスマスイベント申し込み状況とお知らせ
:::::::::::::::::::::::::

11月27日(火)丸山洋子先生 テーブルコーディネート
 
*大変申し訳ございませんが、諸事情により
11月27日(火)丸山先生のレッスンが延期となりました。

既にお申し込みの方には、ご迷惑をお掛けしますが順次
払い戻しのお手続きをさせて頂きます。

楽しみにして下さっていた方には大変申し訳ございません。

次回の開催までお待ち下さいませ。
宜しくお願い申し上げます。


*お申し込み状況*

12月6日(木)藤田京子先生 クリスマスリース

午前10:30〜12:30 満席
午後14:00〜16:00 残り 3名  2名


12月11日(火)塚本有紀先生 フランス菓子

午前10:30〜12:30 残り 3名  2名
午後14:00〜16:00 満席



11/23 クリスマスイベント お申込状況
京都 マリコルン焼  Blanc d'ivoire Mis en demeure






:::::::::::::::::::::::::
   クリスマスイベント申し込み状況とお知らせ
:::::::::::::::::::::::::

11月27日(火)丸山洋子先生 テーブルコーディネート
 
*大変申し訳ございませんが、諸事情により
11月27日(火)丸山先生のレッスンが延期となりました。

既にお申し込みの方には、ご迷惑をお掛けしますが順次
払い戻しのお手続きをさせて頂きます。

楽しみにして下さっていた方には大変申し訳ございません。

次回の開催までお待ち下さいませ。
宜しくお願い申し上げます。


*お申し込み状況*

12月6日(木)藤田京子先生 クリスマスリース

午前10:30〜12:30 残り 2名  1名
午後14:00〜16:00 残り 3名


12月11日(火)塚本有紀先生 フランス菓子

午前10:30〜12:30 残り 3名  2名
午後14:00〜16:00 満席



お知らせとお詫び
京都 マリコルン焼  Blanc d'ivoire Mis en demeure






:::::::::::::::::::::::::
   クリスマスイベント申し込み状況とお知らせ
:::::::::::::::::::::::::

11月27日(火)丸山洋子先生 テーブルコーディネート
 
*大変申し訳ございませんが、諸事情により
11月27日(火)丸山先生のレッスンが延期となりました。

既にお申し込みの方には、ご迷惑をお掛けしますが順次
払い戻しのお手続きをさせて頂きます。

楽しみにして下さっていた方には大変申し訳ございません。

次回の開催までお待ち下さいませ。
宜しくお願い申し上げます。


*お申し込み状況*

12月6日(木)藤田京子先生 クリスマスリース

午前10:30〜12:30 残り 2名
午後14:00〜16:00 残り 3名

12月11日(火)塚本有紀先生 フランス菓子

午前10:30〜12:30 残り 3名
午後14:00〜16:00 満席



京都 クリスマスイベント 申し込み状況
丸山洋子さん*藤田京子さん*塚本有紀さん

≪ELOGE de la simplisite≫





*12月6日 クリスマスリース 藤田京子先生
 午前・午後とも、残り2名

*12月11日 フランス クリスマスケーキ 塚本有紀先生
 午前 残り3名 
 午後 定員に達しました!



塚本有紀さんをお迎えして クリスマス フランス菓子 京都
*Blanc d'ivoire・Mis en demeure・Alexandre Turpault・Malicorne*

≪ELOGE de la simplisite≫





12月11日 塚本有紀先生 フランス菓子 午後の部はあと残り1名となっております。

午後でお考えの方はお早めにお申し込み下さいませ。



:::::::::::::::::::::::::::::::
  クリスマスケーキ ブッシュ・ド・ノエル クラシックスタイル
:::::::::::::::::::::::::::::::

塚本有紀さん
午前の部:10:30〜12:30 
午後の部:14:00〜16:00 残り1名

パリのル・コルドンブルーで料理と製菓を学びグラン・ディプローム取得。トレトゥール(ケータリング)コースも修了し、同校アシスタントを務めあげる。

帰国後、ル・コルドンブルーでのこと、滞在での奮闘などを綴った
著書「パリ食いしんぼう留学記 −ル・コルドン・ブルーの日々−」

続けて「ビゴさんのフランスパン物語」(ともに晶文社)も出版。その後もパンに関するコラムなど執筆も多数。

そして2005年5月ご自身の教室フランス料理・製菓教室「アトリエ・イグレック」を開講される。

それだけには留まらず、小麦アレルギーを持つ子供のために、米粉によるお菓子作りのレシピの開発や無農薬や国産の小麦粉、オーガニックシュガー、抗生物質や遺伝子組み換え飼料不使用の卵など、できる範囲でなるべく安全な素材を使うなど、ただ単においしいだけではなく体のことを考えたレシピづくりをされています。

最近では、神戸ドンクの技術部で全店の技術指導者でありフランスパンの神様と言われる二瓶氏らと共に、『パン ド ロデヴ』の会を立ち上げる。その二瓶氏に信頼されロデヴの会の理事長を務めることに。
パン業界でも彼女は活躍中なのです。


今回はいろいろなレシピの中から、クリスマスに向けブッシュ・ド・ノエルを教えて頂きます。

ブッシュ・ド・ノエル クラシックスタイル。
クラシックスタイルと言って、中のクリームが少し違う?!ようです。

お店では焼いて頂いたりする設備がないためデモンストレーション形式とさせていただきます。

実習はございませんので先生からロールケーキを巻くコツ、きれいにクリームを絞るコツなどお話頂き、デモで組み立てをお見せして頂きます。

それとは別に、ロワール地方菓子の「クレメ・ダンジュウcremet d'anjou」も先生に作って頂きます。
先生曰く、簡単でとーってもおいしいデザートだとか。ブッシュ・ド・ノエルも含めいまからワクワクの内容です。

デモの後は、作って頂いたお菓子とお茶を頂きながら先生を交え、フランスで過ごす、クリスマスにまつわるディナー、お菓子、ミサなどなどいろいろな話しが聞けます。

お土産には、赤ワイン煮のいちじくパウンドケーキもご用意して頂きます♪

内容を聞いただけでも楽しみですね。



そして、何を隠そう塚本有紀先生→ゆきちゃんは私の小中学校の同級生!

偶然にもフランスに行った時期がほとんど同じで、お互い知らずにそれぞれが、それぞれの道に向かって頑張っておりました。

それが時を超え再会し、こうして一緒にできることが本当にうれしくて♪

彼女のことを知れば知るほど、彼女の大きさが見えてきます。

同級生ながら尊敬しますし頼りになる存在です。

何に対しても一生懸命で努力家なのは、子供のころから変わっていないのかもしれません。


そんな彼女の教室はうわさによると、お菓子教室の先生やパンの講師が習いに来るほどのレベルもあるそうです。

そんな本物のテクニックをやさしく教えて頂く絶好の機会!!

私も、いえ 私が一番楽しみにしているのかもしれません。

このチャンスを逃さないように是非!




■お申込方法と内容  

レッスンのご参加は、事前にお電話またはFAX、email、店頭にてご予約が必要です。

お振込または店頭でのお支払いがお申込み完了となります。

フラワーとお菓子のレッスンは、持ち物を追ってご連絡いたします。

約1時間半のレッスンと30分程お茶とお菓子を頂きます。

ご参加の皆様には、アトリエ・イグレック(塚本先生)のお土産をご用意しております。

お菓子のレッスンは、クッキングデモンストレーション(実習無)とレシピの説明になります。

■時間と人数

午前の部:10:30〜12:30 午後の部:14:00〜16:00 各6〜9名(レッスンにより人数が異なります)

■受講料

丸山先生:4,500円 藤田京子先生:9,000円 塚本有紀先生:6,000円

*2レッスン 500円引   3レッスン 1,000円引
*キャンセルは5日までにお願致します。それ以降はキャンセル料が発生致します。

■お振込先

京都中央信用金庫 普通 0707260 ナガタモトコ

*お振込手数料はお客様ご負担でお願いいたします。

■お問合せと場所

〒602-0872 京都市上京区駒之町561-4 河原町スカイマンション107

TEL/FAX 075-708-6879   e-mail elogedls@e.gmobb.jp