美しい…大人のインテリアや住まいをお届けするライフスタイルショップ。
フランスの気どりない素敵なLife styleを、デザインを通してご提案いたします。

<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

BLANC D'IVOIRE  BIBLIOTHEQUE JAVA
JUGEMテーマ:ブランディボアールの家具





ブランディボワール ブックシェルフ 【 JAVA 】のご紹介。

クリームがかった白い書棚は食器棚として使ってもおしゃれ。

ヘッドのアールの装飾がこの家具の個性的な佇まいとなっています。




さり気ないおしゃれなディテールがインテリア全体の

センスを持ち上げます。




この【 JAVA 】は、きっとハイセンスな方の元へ行ってしまうのでしょうね。






 
フランス直輸入家具と雑貨のSHOP フレンチシックインテリアのご提案 ≪ÉLOGE de la simplicité≫ エロージュ・ドゥ・ラ・サンプリシテ
京都市上京区駒之町561-4
スカイマンション1F
日・火曜定休 11:00〜19:00
TEL&FAX075-708-6879
河原町丸太町の交差点からすぐ。
pink.jpg
ブランディボワール SHARON
JUGEMテーマ:ブランディボアールの家具




ブランディボワールの書棚【 SHARON 】

凝った造りの天然パイン製のSHARONは梱包を開けた途端

木の香りが店内にたちこめました。

【 SHARON 】は私も好きなスタイルです。

パインにグレイッシュなふきとり塗装でなんとも言えない趣き。

入荷したての【 SHARON 】は、お客様が熱望されて

お取り寄せさせて頂いた商品です。





もうすぐお客様のもとへ行きます。

あと少しお待ち下さいね。




エロージュではお取り寄せも承っております。

ブランディボワールやミ・ゾン・ドゥムールの商品で

ご希望のものがございましたらお気軽にお問い合わせください。

お問合せはオンラインショップの右上『お問合せ』からどうぞ。

pink.jpg

※お取り寄せの場合はお時間を頂きますので
 お急ぎの方はご遠慮ください。



 
フランス直輸入家具と雑貨のSHOP            フレンチシックインテリアのご提案        ≪ÉLOGE de la simplicité≫             エロージュ・ドゥ・ラ・サンプリシテ
京都市上京区駒之町561-4 
スカイマンション1F
日・火曜定休 11:00〜19:00
TEL&FAX075-708-6879
河原町丸太町の交差点からすぐ。
pink.jpg
 ::: 2014年5月 Blanc d'voire 予約受付のお知らせ :::
IMG_5198.JPG



::: 5月 Blanc d'voire 予約受付のお知らせ :::   

   Blanc d'voireの商品受注受付のお知らせです。



3.jpg




ご予約を受賜りますので、今まで欲しかった商品やお買い求めに

なれなかった商品を ぜひこの機会に!


1.jpg

4.jpg


詳しくはWEBショップをご覧ください。 ⇒  

 
フランス直輸入家具と雑貨のSHOP            フレンチシックインテリアのご提案             ≪ÉLOGE de la simplicité≫             エロージュ・ドゥ・ラ・サンプリシテ
京都市上京区駒之町561-4 
スカイマンション1F
日・火曜定休 11:00〜19:00
TEL&FAX075-708-6879
河原町丸太町の交差点からすぐ。
pink.jpg
ブランディボワールとボージョリー・マリコルン



人気のブランディボワールのアナイスプレート(ANAIS)と

ボージョリーのパールプレート(Perle)の組み合わせが

とても気に入っています。







パールのような粒がプレートの周りにあしらわれた

シンプルなデザインがこの白をより美しく見せてくれます。

ブランディボワールのレースのモチーフと微妙な色の

グラデーションが上品。

プレースマットは華の透かし織がさり気なく淡い藤色も素敵です。


やさしい春を感じるコーディネートがこの季節にしっくりきますね。


 
フランス直輸入家具と雑貨のSHOP            フレンチシックインテリアのご提案             ≪ÉLOGE de la simplicité≫             エロージュ・ドゥ・ラ・サンプリシテ
京都市上京区駒之町561-4 
スカイマンション1F
日・火曜定休 11:00〜19:00
TEL&FAX075-708-6879
河原町丸太町の交差点からすぐ。
pink.jpg
BLANC D'IVOIRE ブランディボワール エプロン




ブランディボワールのエプロン


こんなかわいいオーナメントのパッケージングで




お料理好きのあの人へ


きっと喜んでもらえそう…


近日中にオンラインショップへ登場しますサキ




おまけ。。。




こんなかわいい小鳥ちゃんも一緒にやって来ました!


  フランス直輸入家具と雑貨のSHOP
  フレンチシックインテリアのご提案
 ≪ÉLOGE de la simplicité≫ 
  エロージュ・ドゥ・ラ・サンプリシテ
京都市上京区駒之町561-4 スカイマンション1F
日・火曜定休 11:00〜19:00
TEL&FAX075-708-6879
河原町丸太町の交差点からすぐ。

pink.jpg




ブランディボワール in Moscou, Russie


1002010_663044420393675_924214295_n.jpg

昨年こちらでも紹介したモスクワのイタリアンレストラン

『SORBETTO』にエロージュモスクワ支局の特派員が…

いえ、単に友人がご主人のお仕事の関係で赴任して住んでいる

だけなのです。すいません。。

その彼女が、このお店にお食事に行き報告してくれていたのです。

彼女のBLOGはこちら⇒

1454694_663044243727026_646010183_n.jpg

ブランディボワールの家具が置いてあります。

P1100077.JPG

友人曰く、ここ1,2年のモスクワの近代化は凄まじい勢いらしいです。

P1100076.JPG

P1100073.JPG

このようなおしゃれなレストランやブティックなんて彼女が

行った3年ほど前にはなかったらしいです。

P1100083.JPG

オーガニックのお店なども出来てきてるのを聞いていると

本当にすごい速さで街も人々も変わってきている様子が伺えます。

P1100085.JPG

彼女から向こうの様子を定期的に聞いたりするのですが

本当に面白い。

P1100090.JPG

未知の世界。

ファンタジーです。


いろいろ危険な匂いはします、、、、そうマフィアの国ですから。

海外に居た時、ロシア人の友人からロシアのことを聞いていた時から

すごい国だな〜と思っていましたが、彼女から聞く様々な出来事は

それをはるかに超え『謎』という言葉に最後は置き換えられてしまう

ほど不思議な国なのです。


しかし、人々はとても温かく人間味があるといいます。

お年寄りや子供には本当にやさしく、子供連れなら

まず危険な目や嫌な思いはしないと。

むしろ、すごくみんなから(知らない人々)やさしくされるとか。

バスや電車で子供を連れて立って居ようものならみんなが席を立つ。

『どうして立っているんだ!』としまいには怒られる勢いで。 笑

そんなちょっとしたエピソードを聞いているだけでも

なんだかこころが温かくなってきます。

日本がどこかへ置き忘れててきたような人とのつながりや思いやりが

そこかしこにあると。。。

毎回奇想天外なロシア生活の彼女のお話は、私のこころをぐいぐいロシアに

向かわせています。

まず、自分セレクトでは決して選ばない国『ロシア』。

そして、そう簡単には入れない国『ロシア』でもあります。

ヴィザも数日滞在するだけなのに取得しなければいけません。

取得も数カ月かかりお金も時間も掛かります。


でも、彼女が居る間に是非『魅惑の国』へ ←私はそう呼んでいる。

行きたいと熱望しております。

『ボリショイ劇場でもボリショイサーカスでも何でもチケットとるよ!!』

と言ってくれる友人はちょっと自慢げ。。。

くやしいぃ!!


そんな、彼女。

滋賀の大津でオーガニックデリ&カフェをしていました。

偶然そのお店のデザインさせて貰ったのが出会いのきっかけ。

それから早十数年のお付き合い。


食に関してはエキスパート。もちろんオーガニックです。

食の好みも似ているし興味のあることも似ている。

そんなこんなで、長いお付き合い。

ご主人の赴任などでお店は泣く泣く閉められましたが

また再び日本のどこか、いえ、世界のどこかで

『Open Sesame organic deli+cafe』がオープンするのを

待っています。

オープンしたらもちろんこちらでご紹介です!!

彼女のFacebook → 
彼女のブログ → 

モスクワ支局からの報告をいつも楽しみに

そしてロシアへの渡航を夢見る私です。サキ


ブランディボワール家具のお問い合わせはこちらへ ↓


  フランス直輸入家具と雑貨のSHOP
  フレンチシックインテリアのご提案
 ≪ÉLOGE de la simplicité≫ 
  エロージュ・ドゥ・ラ・サンプリシテ
京都市上京区駒之町561-4 スカイマンション1F
日・火曜定休 11:00〜19:00
TEL&FAX075-708-6879
河原町丸太町の交差点からすぐ。

pink.jpg




BLANC D'IVOIRE ・ MIS EN DEMEURE  テーブルウェア





春に向けてテーブルを彩るアイテムをご用意しました。





詳しくはこちらをご覧ください。→ 



  フランス直輸入家具と雑貨のSHOP
  フレンチシックインテリアのご提案
 ≪ÉLOGE de la simplicité≫ 
  エロージュ・ドゥ・ラ・サンプリシテ
京都市上京区駒之町561-4 スカイマンション1F
日・火曜定休 11:00〜19:00
TEL&FAX075-708-6879
河原町丸太町の交差点からすぐ。

pink.jpg



BLANC D'IVOIRE ブランディボワール 新作コレクション!


BLANC D'IVOIRE ブランディボワール 新作を少しご紹介!

先日パリで行われた展示会(MAISON & OBJET)で発表された

新作コレクションから。

3.jpg
この張地とソファのデザインがベストマッチ!
写真ではわかりづらいですがベージュとホワイトのレイエ(ストライプ)です。

2.jpg
春夏に向けさわやかなホワイトとウッドのツートーン。
今回はこの組み合わせのアイテムが多かったです。

4.jpg
脚の細いエレガントなナイトテーブル。

1.jpg
奥行きのしっかりあるコンソールは引出し付で使い勝手のよさそう。
このようなアイテムはお店の家具としても素敵に演出してくれそうですね。

この他まだまだございますが今日はここまで♪


こちら新作については下記までお気軽にお問い合わせくださいませ。
メール⇒elogedls@e.gmobb.jp

  フランス直輸入家具と雑貨のSHOP
  フレンチシックインテリアのご提案
 ≪ÉLOGE de la simplicité≫ 
  エロージュ・ドゥ・ラ・サンプリシテ
京都市上京区駒之町561-4 スカイマンション1F
日・火曜定休 11:00〜19:00
TEL&FAX075-708-6879
河原町丸太町の交差点からすぐ。

pink.jpg


Blanc d'ivoire ブランディボワール商品のご予約を承ります!


 :::Blanc d'voire 予約受付のお知らせ:::  




4月から5月予定でブランディボワールの商品が入荷します。

それに伴いご予約を承ります!
今まで欲しかった商品やお買い求めになれなかった商品をぜひこの機会に!!

詳しくはこちらでご確認ください。⇒ 


  フランス直輸入家具と雑貨のSHOP
  フレンチシックインテリアのご提案
 ≪ÉLOGE de la simplicité≫ 
  エロージュ・ドゥ・ラ・サンプリシテ
京都市上京区駒之町561-4 スカイマンション1F
日・火曜定休 11:00〜19:00
TEL&FAX075-708-6879
河原町丸太町の交差点からすぐ。

pink.jpg

BLANC D'IVOIRE ブランディボアール PAOLA のある空間




昨年の終り頃、ブランディボアールのPAOLAをご購入頂いた
お客さまからのお写真。

近々キャンドルのお教室をオープンされるご予定で、それに向けた
インテリアをご準備されるのに、パオラもその一員に入れて頂きました。

パオラの上には、I様のセンスで飾られた素敵なコーナーが出来あがってます。

このように、その後の商品のゆくへを拝見出来るのはうれしいことです。

I様の素敵なキャンドルの世界観も素敵。

実は私が東京に7年半いた時の2年間を、こちらI様のお教室近くで過ごした
ことがありました。 

なんだか少し親近感♪

機会があればぜひキャンドル作りに伺いたいです!

こちら、ブログも素敵です。 Bon chic



  フランス直輸入家具と雑貨のSHOP
  フレンチシックインテリアのご提案
 ≪ÉLOGE de la simplicité≫ 
  エロージュ・ドゥ・ラ・サンプリシテ
京都市上京区駒之町561-4 スカイマンション1F
日・火曜定休 11:00〜19:00 TEL&FAX075-708-6879
河原町丸太町の交差点からすぐ。

pink.jpg