美しい…大人のインテリアや住まいをお届けするライフスタイルショップ。
フランスの気どりない素敵なLife styleを、デザインを通してご提案いたします。

<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 水から見える 美食家フランス人 | main | フランス家具 MIS EN DEMEURE ソファ >>
LADUREE  ラデュレの屋台?!

フランス直輸入家具と雑貨のSHOP フレンチシックインテリアのご提案

≪Éloge de la simplicité≫ エロージュ・ドゥ・ラ・サンプリシテ
   京都市上京区駒之町561-4 スカイマンション1F 
   日・火曜定休 11:00〜19:00 TEL&FAX075-708-6879
   河原町丸太町の交差点からすぐ。



そうなのです。ラデュレの屋台なのです。

MAISON&OBJETのホール内などに出現するラデュレの屋台。

疲れた合間にちょっと買ってブレイクタイム。

今回は、ホールエントランス近くにあったので、来場者はお土産に買っている

人が多かったようです。

去年はホール内での出店だったので、みんな買ったマカロン頬張りながら

コーヒー片手に休憩してました。




その他にも色んなお店がこのMAISON&OBJETだけの為にスペシャルな企画

を打ち出します。

FAUCHON フォションは大きなブースで軽食を食べるBARを出していたり。

Mariage Freres マリアージュ・フレールはデザイナーズ・ギルドと組んで

レストランを。

子供のインテリアや洋服のお洒落な雑誌 MILK decorationはカフェを。

マリ・クレール、エルデコもカフェ。


これはELLE Deco


そして、今引っぱりだこの超人気デザイナー パオラ・ナヴォネもカフェをプロデュース。

何もかもお洒落なお店に仕上がっていました。(写真がないのが残念)


これはIntermurosというフランスのデザイン雑誌のカフェ。


世界からデザインに敏感な業界のプロばかりが集まるSALONだけあって、どこも

力の入れようは違います。

その年によってテーマも変わってきますがここ数年は、やはりエコロジカルな

素材を使ったところが多かったように感じました。

MAISON&OBJETはとにかく会場が広いので、疲れた合間にこういった空間で

目や口を楽しませてくれるのはホント嬉しいもの。

毎回来る度この期間だけのスペシャルなお店に出会えるのが楽しみでのあります。

次回はちゃんと写真に収めてきますね。


スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://en-soie.jugem.jp/trackback/137
TRACKBACK