美しい…大人のインテリアや住まいをお届けするライフスタイルショップ。
フランスの気どりない素敵なLife styleを、デザインを通してご提案いたします。

<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< エロージュ京都 1周年記念 | main | マリーズ・ア・パリ Maryse a Paris >>
エロージュ京都 Premeir Anniversaire!!
  フランス直輸入家具と雑貨のSHOP
  フレンチシックインテリアのご提案
 ≪ÉLOGE de la simplicité≫ 
  エロージュ・ドゥ・ラ・サンプリシテ

京都市上京区駒之町561-4 スカイマンション1F
 日・火曜定休 11:00〜19:00 TEL&FAX075-708-6879
河原町丸太町の交差点からすぐ。

ÉLOGE ONLINE SHOP



IMG_13111.jpg

昨日お伝えしましたように、本日9月28日は

エロージュ・ドゥ・ラ・サンプリシテ1周年。

秋晴れのとても気持ちのいい歴史ある京都の片隅で

こんな日が迎えられたことがとても幸せです。

本当にみなさまありがとうございます。

そして、これからもよろしくお願い致します。



昨日、また新しい出会いがありました。

在日49年になるフランス人のマダムが来店されました。

ここ数日前から、身なりのとても美しい方が歩いて

らっしゃるなぁと、エロージュの前を通られているところを

何度かお見かけして気になっていた方だったのです。

『中へ入ってもよろしいですか?』と、とても流暢な日本語で

入ってこられたこのマダム、エントランスに飾ってある

ボージョリーのマリア像の前に立たれ、マリア像を注意深く観察

そして大事に手に取られご覧になられました。


聞けば、その方パリで生まれ育った生粋のパリジャン。

小さい頃、このマリア像とそっくりなものを持っていて、

その小さな頃の思い出がこれを見て蘇ってきたと。。。

すごく興奮しながらそのお話をして頂きました。



このマリア様は、パリのノートルダム寺院にあるマリア様に

似ていると言われ、シテ島にお家があったマダムには

とても親しみの、そして思い出のある像だったようです。

数日前からエロージュに飾ってあるマリア像が気になって

いたそうで、その像を持たれた時の様子はほんとうに

嬉しそうでした。

本当にあの子供のころのことが蘇ってきたと嬉しそうに。。。

こんな出来ごとを一緒に喜べたことが本当にうれしくて。


その後、フランスのインテリアのことや、日本での

住まい方などを話し、このマダムの丁寧なライフスタイルに

感銘を受けました。

そんな素敵な生き方の見本となる女性とお知り合いに

なれたこと、本当にうれしく思います。

そしてまた、お話出来るのを楽しみにしています♡



只今エロージュオンラインショップにて、一周年記念として

『マリーズ・ア・パリ』サシェを特別プライスにて販売して

販売しております。

早くも残りわずかの商品もあります。

考えの方はお早めにお買い求めくださいませ。

ELOGE ONLINE SHOP→
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://en-soie.jugem.jp/trackback/193
TRACKBACK