美しい…大人のインテリアや住まいをお届けするライフスタイルショップ。
フランスの気どりない素敵なLife styleを、デザインを通してご提案いたします。

<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< ブランディボワール in Moscou, Russie | main | Wallpaper * インテリア  >>
パリ 『 ULTRAMOD 』 ウルトラモッド


8.jpg

『 ULTRAMOD 』 ウルトラモッド。

手芸用品のお店。

1.jpg

パリのオペラ座近くにある小さなそのお店は宝箱でした。

7.jpg

所狭しとボタンやリボンや小さなパーツ・・・

昔の趣のある店内。

6.jpg

友人にお土産に”ボタン買って来て!!”とのリクエストでこのお店へ。

初めて来た私の心は躍ってました。

このファサード(外観)を見ただけで。

3.jpg

名前がウルトラモッドと言うだけにてっきりウルトラULTRAな

モードMODE(ファッション)の方かと思ってのですが、

本当のスペルは『MOD』でした。

名前の由来を知らないのでわかりませんがモードとは

何の関係もないのかもしれません。

しかし私には正真正銘のウルトラモードなお店でした。

手芸屋さんですが置いてあるものがウルトラなのです。


4.jpg

そしてこのお向かいに同じ経営者の帽子のお店があります。

この店内が入れないのが残念ですが
(手芸屋さんにお願いすれば可能のよう)

2.jpg

このウインドーから覗いて素敵な帽子を見ているだけで幸せ。

エレガントでカラフル。

特別な日に。

5.jpg

クチュリエやデザイナーなどのプロから主婦の方まで足を運ぶ

『 ULTRAMOD 』。

パリ滞在最後の日に立ち寄った素敵なお店。


時間を忘れアンティークのボタンを選びはホントに楽しかったっ。

ただ、このあとのスケジュールが過酷なものとなったのが誤算でしたが。。。



おまけ。。。



ウルトラモッドに行く途中『Opera comique』オペラコミック劇場の

近くを通ったら演劇関係専門の本屋さんが!

素通り出来るわけがありません。

バレイやオペラ、演劇などなど衣装の本までも。。。

日本では買えないものがいっぱい!!

暫くここでも長居。。。。

そう、この時間も命取りだったのです。笑

今度はゆっくり時間を作って来ましょう。と心に決め

足早にお店を出たのでした。

パリには吸い込まれるような魅力的なお店が沢山ありますねサキ



  フランス直輸入家具と雑貨のSHOP
  フレンチシックインテリアのご提案
 ≪ÉLOGE de la simplicité≫ 
  エロージュ・ドゥ・ラ・サンプリシテ
京都市上京区駒之町561-4 スカイマンション1F
日・火曜定休 11:00〜19:00
TEL&FAX075-708-6879
河原町丸太町の交差点からすぐ。

pink.jpg




スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://en-soie.jugem.jp/trackback/256
TRACKBACK