美しい…大人のインテリアや住まいをお届けするライフスタイルショップ。
フランスの気どりない素敵なLife styleを、デザインを通してご提案いたします。

<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< ☆夜の京都タワー☆ | main | BLANC D'IVOIRE シャンデリア >>
映画『不機嫌なママにメルシィ』邦題 "les garçons et Guillaume, à Table".
JUGEMテーマ:フランス直輸入家具・BLANC D'IVOIR・MIS EN DEMEURE


photo : Reuters/AFLO  ELLE online

今年のセザール賞5冠を制したギヨ―ム・ガリエンヌ。

先日より紹介していた映画『イヴ・サン・ローラン』で

サンローランの恋人であり仕事上でのパートナーであった

ピエール・ベルジェ役ですばらしい演技を見せていた

ギヨ―ム・ガリエンヌが昨日来日し今夜東京でのイベントに参加しています。

自身が監督・脚本・主演、しかも劇中では三役をこなしたという映画。

彼の
自叙伝に近く、彼の母がモデルになっているという興味深い内容。

その物腰の柔らかさや話し方を見ればわかるのですが

彼自身同性愛者だと噂されたりしていたこともありました。
(事実本人も男性も愛することに何の抵抗もないと語っていた)

しかし本当は、愛妻家であり一児のパパでもある

とてもやさしい素敵な『ギヨ―ム』なのです。

今年1月パリで観た『イヴ・サン・ローラン』での彼のシリアスで

繊細な演技は誰もが称賛していたのですが

それとはまったく違う役柄の
『不機嫌なママにメルシィ』の彼は

どんな風なのかとても楽しみです。



今月9/27(土)より新宿武蔵野館 から順次公開!

オフィシャルHP→

ぜひ、『イヴ・サン・ローラン』とあわせてご覧になって下さい。

きっと彼の凄さがわかります。

彼のことを書き始めると止まらなくなるので、また別の機会に
サキ


ギヨ―ム・ガリエンヌのことはこちらを→




スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://en-soie.jugem.jp/trackback/336
TRACKBACK