美しい…大人のインテリアや住まいをお届けするライフスタイルショップ。
フランスの気どりない素敵なLife styleを、デザインを通してご提案いたします。

<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 琳派 尾形光琳とクリムト | main | ARTS&SCIENCE - アーツアンドサイエンス 京都 >>
123 Terasse  アン・ドゥ・トワ テラス 




す、すごいものを見つけてしましました。

なかば興奮気味なわたし!

さすがフランスです!

なんと『テラス』を検索するためのサイトが

存在するのです!!


  

その名も『アン・ドゥ・トワ  テラス』

1 アン → 住所または郵便番号を入力

2 ドゥ → 地図上またはリストから選ぶ

3 トワ → さあ、素敵なテラスを満喫して下さい!

と、フランスの三大都市と有名観光地の二都市

パリ、マルセイユ、リヨン、トゥールーズ、ニースの

テラスを条件(屋根付、道沿い、海沿い)や日照条件(午前、夕暮れ、午後)、

規模(面積、キャパ)、形態(レストラン、カフェ)、距離で検索。

そうすると条件に合ったテラスを提案してくれすのです。



なんとま〜私のために作ってくれたの?!と

いいたくなるサイト。

もちろんfacebookやtwitterなどでも各地のテラスの情報を配信したり

フランス全土のテラス予報ならぬお天気情報なども知らせてくれます。

テラスのことならおまかせよ!

と言わんばかりのテラス好きフランス人らしいサイトです。



こんなのが日本にもあれば、、、自分で作るか?!と

ひとり思わず本気で考えてしまいました。


いつもテラス、テラス、と、

春の訪れとともに心地よいテラスを探している

テラスジプシーなのです。


フランス人のテラス好きはもう冬のカフェを見れば

すぐにわかります。

寒くても襟をたて背を丸くしてまでカフェをすすり

テラスライフを楽しむ。

フランス人の文化はカフェありきですから。


par My Little Pari  まさにこの絵の通り


夏は太陽を浴びるためだれよりも外に出たがり

日光浴さながらに太陽に向かい上を向く。


もちろん、私は彼らとは楽しみ方は違いますが

テラス好きさでは負けません。

外で過ごす開放的な雰囲気や行く交う人々を

眺めながら色んなことを語りあったりするのがいい。




これからフランスへ行く予定のある方

ぜひこちらのサイト活用してみて下さい。

フランス語ですが翻訳機能を駆使し

偶然でみつかったテラス行ってみるのも

また、楽しいかもしれませんよ。

私は次回試してみますサキ



『123Terasse』 

うーん、この響きだけでもワクワクするのは

私だけ?!

WEBサイト

Facebook

Twitter

Google+

Instagram











 
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://en-soie.jugem.jp/trackback/428
TRACKBACK