美しい…大人のインテリアや住まいをお届けするライフスタイルショップ。
フランスの気どりない素敵なLife styleを、デザインを通してご提案いたします。

<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< Facebook page 始めました。 | main | ELOGE de la simplicite は定休日です。 >>
Malicorne (マリコルン焼)









そのエレガントで凛とした佇まい。


それらは、ロワール地方の小さな村のAtelierからやって来ました。




1747年創業の歴史ある窯元。




一時は工業製品の波にのまれ、その地の多くのAtelierが廃業に追い込まれる中

”Bour-joly”も同様に息が途絶えました。

しかし、何人かの有志達がその素晴らしい遺産を復活させたのでした。


歴史あるフランスでさえも伝統技術の継承や伝承は大きな問題となっています。




そんな中なんとか残り続けた”Bourg-Joly”。

Bourg 町 Joly 美しい。

”美しい町”と言う名。

その名前は、美しいというだけではなく、確固としたタイトルも得ました。







2011年、フランス経済・財務・産業省 ”無形文化財企業(Entreprise du Patrimoine Vivant (EPV)”
認定ラベルを付与。





2011年には、フランスの伝承技術の認定 ”Atelier d'Art de France”付与。


それだけではありません。






昨年にご結婚された、モナコ公国のアルベール2世(Prince Albert II)公(52)と

南アフリカの元五輪水泳選手シャーリーン・ウィットストック(Charlene Wittstock)さん

(32)の結婚式に、Art de la table(テーブル装飾)として採用されました。





確かな技術とフランスの伝統文化を守る姿勢が、モナコの重要なインターナショナルの式典に

披露された素晴らしい製品なのです。





それを日本で見れるのは、まだここ ELOGE de la simplicite だけ。

この陶器に会いに是非、京都に足をお運びくださいませ。





スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://en-soie.jugem.jp/trackback/75
TRACKBACK