美しい…大人のインテリアや住まいをお届けするライフスタイルショップ。
フランスの気どりない素敵なLife styleを、デザインを通してご提案いたします。

<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

輸入壁紙 Wallpaper * インテリア Zoffany ゾファニー


3.jpg
sofaはお持ちの物を張替、チェスト、フロアーランプ 、
テーブルランプとリビングテーブルはMIS EN DEMEURE、をコーディネートさせて頂きました。
今回はリビングテーブルを。



三年前に家具・カーテンのコーディネートをさせて頂いたお客様のお宅。

今回は壁紙の張替えのご依頼を頂きました。

リビングとダイニングキッチン、寝室、トイレ、洗面脱衣室と

各部屋の張替を致しました。

こちらは吹抜けのあるリビングです。

2.jpg

壁紙はイギリスのZOFFANY社のGUSTAVUSコレクションのもの。

ZOFFANYの中でも好きなシリーズで、お客様にご提案した時も

すぐにその魅力を分って頂きました。


1.jpg

少しシノワズリーな雰囲気もあるデザインは

優雅でとても品がある壁紙です。

写真では分り難いのですが少し箔を施したような光沢感が

とても美しいです。

白い壁が一変、このL字の二面を張替ただけですが

本当に小鳥のさえずりが聞こえてきそうな素敵な空間になりました。

海外の紙製壁紙は張る技術が必要な為、普通のクロス屋さんでは

お願いできない場合があります。

熟練の職人さんでも難しい紙製壁紙で、ジョイント等の仕上がりも

ビニールクロスのものとは異なりますのでご理解いただく必要はあります。

しかし海外のデザインのはとても華やかで豊富。

エロージュでは現在のお住まいの壁紙張替等も承っております。

あなたの空間に合った壁紙のご提案致します。

お気軽にお問い合わせくださいませ。

 
フランス直輸入家具と雑貨のSHOP フレンチシックインテリアのご提案 ≪ÉLOGE de la simplicité≫ エロージュ・ドゥ・ラ・サンプリシテ
京都市上京区駒之町561-4
スカイマンション1F
日・火曜定休 11:00〜19:00
TEL&FAX075-708-6879
河原町丸太町の交差点からすぐ。
pink.jpg
HOTEL LANCASTER PARIS
JUGEMテーマ:フランス直輸入家具 MIS EN DEMEURE・BLANC D'IVOIRE



MIS EN DEMEUREの手掛けた五つ星ホテルランカスター パリにある

バーのインテリア。

深みのあるブルーとアイヴォリーが上質で真率。

ラグジュアリーホテルの空間は重厚感だけではなく

保守的な部分と進化した部分を取り入れるバランスが非常に難しい。

そのインテリアを仕上げる素材感やカラーセンスが秀逸。

次のパリ探訪は、ラグジュアリーホテルのインテリアを覗くのも

いいかもしれない。

HOTEL LANCASTER
7 Rue de Berri, 75008 Paris, フランス
+33 1 40 76 40 76





 
フランス直輸入家具と雑貨のSHOP            フレンチシックインテリアのご提案             ≪ÉLOGE de la simplicité≫             エロージュ・ドゥ・ラ・サンプリシテ
京都市上京区駒之町561-4 
スカイマンション1F
日・火曜定休 11:00〜19:00
TEL&FAX075-708-6879
河原町丸太町の交差点からすぐ。
pink.jpg
カッティングミラー 鏡
PA253064.JPG

MIS EN DEMEURE カッティング・ミラー

アンティーク加工が施されシミのようなものは

わざと付けられたもの。

どことなく趣のある表情が初めての空間にも

しっくり馴染んでくれます。

ゴージャス!とは違う品のある豪華さがいい。

こんな鏡をパウダールームにさり気なく。。。

素敵です。

MIS EN DEMEURE Flaminia ミラー ⇒ 
 
フランス直輸入家具と雑貨のSHOP            フレンチシックインテリアのご提案             ≪ÉLOGE de la simplicité≫             エロージュ・ドゥ・ラ・サンプリシテ
京都市上京区駒之町561-4 
スカイマンション1F
日・火曜定休 11:00〜19:00
TEL&FAX075-708-6879
河原町丸太町の交差点からすぐ。
pink.jpg
フランス人とテラスと日焼
blog.jpg

MIS EN DEMEURE Pereire ワイングラス



昨日まで肌寒かった数日間。

今日からまた春らしい暖かさに戻り

外での時間が楽しくなるお天気に。

暖かくなってくるとついついテラスを探しちゃいます。

フランス人の慣習が染みついたのか暖かくなった途端

きょろきょろ。

でも、実際テラスなんてない!

京都は川床があるから鴨川沿いの飲食店は出ていますが

ほんと限られています。

フランスでは、飲食店のほとんどは冬でもテラスを出し

どこもこんな光景。


 
L’illustratrice Kanako Kuno



誰よりも焼けてやる!

とでも言わんばかり。

でも私は日光を浴び 日焼けをステータスとする価値観の

彼らとは違います。 (以前日焼けの事で書いた記事⇒)

 あくまでも、自然の空気や匂いを感じぼんやり時間を過ごす。

別にカフェのテラスじゃなくても公園のベンチや

海辺や山などにピクニックでもいい。

ピクニックならこんなグラスを持って

食器もプラスチックじゃなく陶器で贅沢に。

シャンパンなんて思い切って開けたりして。

私にとって最高の贅沢は、高級レストランや

ゴージャスな食事などではなく、

好きな人たちとの『 ピクニック 』なのです。

さあ、お弁当持ってピクニックに出かけましょうサキ




 
フランス直輸入家具と雑貨のSHOP フレンチシックインテリアのご提案 ≪ÉLOGE de la simplicité≫ エロージュ・ドゥ・ラ・サンプリシテ
京都市上京区駒之町561-4
スカイマンション1F
日・火曜定休 11:00〜19:00
TEL&FAX075-708-6879
河原町丸太町の交差点からすぐ。
pink.jpg
MIS EN DEMEURE Venise シャンデリア


2-2.jpg

この、ころんとしたリンゴの形をしたガラスピース。

まさか照明の一部だとは思えません。

房になったデザインは、最初ブドウの房かと思ってしまいます。

でも、近くに寄って見ると小さな葉っぱの付いたガラスのリンゴ。

とても愛らしくて見とれてしまいます。

先日、こちらのMIS EN DEMEURE Venise を購入して頂いたお客様から、

早速新築の階段に取付けた写真を送って下さいました。

お店に来られ、実物を見てすぐに気に入って頂いて。

本当は最初、3房ぶら下がったシャンデリアの方を見に来られたのですが
お家の設置場所には少し大き過ぎたので断念されました。

でも、どうしてもこの素敵な照明をどこかへ付けたいと一灯購入されたのです。

そして、このお写真。

施工例1.jpg

階段を下りるたび、キラキラと壁に反射する光や

その空間に出来る雰囲気に『本当にこの照明にして良かった!』と

言って頂き、私も本当にうれしくて。

そして何よりも、一緒に来られていたまだ小さいお嬢様が

この照明を見てとても喜んでらっしゃるそうなのです。


施工例2.jpg


ちょっとしたちいさなこだわりで、ひとつの空間が大きく変わり

楽しく生活して頂けるなんて、素敵だなぁと思いました。


こちらのお客様はこの照明ですっかりMIS EN DEMEUREのファンに

なって頂き後日ほかの照明も見に来られました。

MIS EN DEMEUREの商品は、本当に質感や雰囲気が素敵で、

写真よりも実物は遥かに素敵!!なのです!

それがお伝えできないのが残念ですが。。。

ぜひ、お店で実物を見ていただければと思います。


K様ありがとうございましたサキ


MIS EN DEMEURE Venise シャンデリア → 


  フランス直輸入家具と雑貨のSHOP
  フレンチシックインテリアのご提案
 ≪ÉLOGE de la simplicité≫ 
  エロージュ・ドゥ・ラ・サンプリシテ
京都市上京区駒之町561-4 スカイマンション1F
日・火曜定休 11:00〜19:00
TEL&FAX075-708-6879
河原町丸太町の交差点からすぐ。

pink.jpg



ラデュレとサフィア・ベンダリとミゾンドゥムール



Par ELLE DECORATION

あのラデュレのイメージ・コミュニケーションディレクターとして
その美的のセンスは素晴らしいSAFIA BENDALI サフィア・ベンダリ氏。

今のラデュレをここまでセレブリティな存在とした陰の立役者。

そんな彼女が公私共に愛用する『MIS EN DEMURE』は、
今までも、ラデュレ本などに度々登場してきました。

そして先日、メゾン・エ・オブジェで『MIS EN DEMURE』のブースに
ラデュレのサロンドテで採用されたというチェアがお披露目されていたのです。

オーストリッチプリントのきれいな薄いブルーが新鮮な
Fauteuil Theatreフォトイユ・テアトル。写真はこちら⇒ 

オーストリッチという個性的な柄に、さわやかなブルーを合せる
高度なセンスに脱帽です。

ラデュレの前、サフィア氏はファッションジャーナリストや
プレタポルテのメゾンでMDなど、モード界の第一線として活躍していた
という異例の人物。

美に対するこだわりや、洗練された色使いは、モードという
世界で培ってきたからなのでしょう。

今のラデュレの世界観である、クラシックを意識しながら、
洗練された中に少しロマンチックな要素も持合せる彼女のセンスは、
彼女そのものと言えるのかもしれません。


この、エルデコに掲載されている自邸写真は2009年のものですが
素敵な彼女の世界観が広がっています。

サフィア・ベンダリ氏をラデュレのシグネチャーと評する私は(勝手にですが 笑)
ここ数年注目してい女性の一人でもあります。


MIS EN DEMEURE の商品はこちら→ 


  フランス直輸入家具と雑貨のSHOP
  フレンチシックインテリアのご提案
 ≪ÉLOGE de la simplicité≫ 
  エロージュ・ドゥ・ラ・サンプリシテ
京都市上京区駒之町561-4 スカイマンション1F
日・火曜定休 11:00〜19:00 TEL&FAX075-708-6879
河原町丸太町の交差点からすぐ。

pink.jpg




MIS EN DEMEUREの入荷。



手の込んだ装飾と重みのある質感が素晴らしい

MIS EN DEMEUREの『IENA』ティーポットや

エロージュの隠れた人気商品『Biarritz』のガラスシェルフや

タオル掛けが入荷致しました。





詳しくはオンラインショップをご覧くださいませ。⇒



  フランス直輸入家具と雑貨のSHOP
  フレンチシックインテリアのご提案
 ≪ÉLOGE de la simplicité≫ 
  エロージュ・ドゥ・ラ・サンプリシテ
京都市上京区駒之町561-4 スカイマンション1F
日・火曜定休 11:00〜19:00 TEL&FAX075-708-6879
河原町丸太町の交差点からすぐ。

pink.jpg
Mis en demeureがインテリアデコレートしたル・シャトー・ド・マリン。




Mis en demeureがシャトー(お城)を丸ごとデコレート。

素晴らしいロケーションの美しいお城がMis en demeureの家具で
生まれ変わりました。

詳しくは⇒

  フランス直輸入家具と雑貨のSHOP
  フレンチシックインテリアのご提案
 ≪ÉLOGE de la simplicité≫ 
  エロージュ・ドゥ・ラ・サンプリシテ
京都市上京区駒之町561-4 スカイマンション1F
日・火曜定休 11:00〜19:00 TEL&FAX075-708-6879
河原町丸太町の交差点からすぐ。

pink.jpg
MIS EN DEMEURE モード紙の撮影




『MIS EN DEMEURE』パリのショールームでモード紙の撮影の撮影が
行われました。

素敵なショールームを動画で観て頂ける機会。

ぜひご覧ください。

こちらFacebookにて⇒

  フランス直輸入家具と雑貨のSHOP
  フレンチシックインテリアのご提案
 ≪ÉLOGE de la simplicité≫ 
  エロージュ・ドゥ・ラ・サンプリシテ
京都市上京区駒之町561-4 スカイマンション1F
日・火曜定休 11:00〜19:00 TEL&FAX075-708-6879
河原町丸太町の交差点からすぐ。

pink.jpg
MIS EN DEMEURE ソファ コレクション!

  フランス直輸入家具と雑貨のSHOP
  フレンチシックインテリアのご提案
 ≪ÉLOGE de la simplicité≫ 
  エロージュ・ドゥ・ラ・サンプリシテ
京都市上京区駒之町561-4 スカイマンション1F
日・火曜定休 11:00〜19:00 TEL&FAX075-708-6879
河原町丸太町の交差点からすぐ。

ÉLOGE ONLINE SHOP



R0012634.jpg

今日は、MIS EN DEMEURE ソファをご紹介!

クッションの明るい雰囲気が空間を華やぎます。

赤いベルベットのクッションが温かみをさらにプラス。

IMG_2518.jpg

カーブのあるソファは、受付などの待合いに置くと素敵。

6.jpg

くるみボタン留めのシェーズ・ローング(長椅子)。

7.jpg

沢山のクッションがコンフォータブルでラグジュアリー!

4.jpg

奥行きのゆったりしたソファは座り心地と深い関係。

5.jpg

今年のトレンドの柄。エキゾチックなインテリアに。

2.jpg

3.jpg

1.jpg

シンプルでスタンダードなフォルムは飽きないデザインで正統派。


商品のお問合せはこちらまで
 ≪ÉLOGE de la simplicité≫ 
  エロージュ・ドゥ・ラ・サンプリシテ
日・火曜定休 11:00〜19:00 TEL&FAX075-708-6879
e-mail:elogedls@e.gmobb.jp